法人破産に強い弁護士に無料相談【東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪】
安心と信頼のリーガルネットワーク弁護士法人泉総合法律事務所法人破産
0120-759-132
【電話受付】平日9:00〜21:00/土日祝9:00〜19:00
お問い合わせ
(365日24時間受付中)

法人破産手続に関するよくある質問

Q

債権者集会では、厳しく追及されるのでしょうか?

A
テレビドラマでは、会社の社長が債権者から怒号を浴びせられる場面を見ることがありますが、実際の債権者集会では、そのようなことはほとんどありません。
そもそも、債権者集会に参加する債権者は少数であり、意外に思えるほど、淡々と手続が進みます。

債権者集会は裁判所で開かれ、会社代表者の出席は必須ですが、代理人弁護士も出席しますので心配は無用です。破産管財人が管財業務を報告し、裁判所が必要な事項を決定する手続がメインです。債権者から質問が出ることもありますが、たいていは代理人弁護士や破産管財人が回答します。
[質問 24]
関連するよくある質問
37 40
【電話受付】平日9:00〜21:00 / 土日祝9:00〜19:00